35歳独身男性フリーターのセックスしたい体験

彼女もいないので出会い系でセックスしたい欲求を抱えた人妻を探していました。
自分が利用していた出会い系アプリはモロにそういうセックスしたい人が
集まっているようなアプリでしたので、割合と簡単に相手は見つかりました。
アプリ内で数回やりとりをして、ラインに移行し、
ラインで深夜に通話をしてみました。

するとその人妻はどうも旦那が構ってくれないことにかなりの不満を
抱いているようでした。そして遠まわしに自分のことが気に入ったと
アピールしてくるのです。
写真はラインに以降してから送ったのですがどうもタイプだと思ってくれたみたいです。
なんでこのアプリに登録したの?と聞かれたので、美人とセックスしたいと
思ったから、と冗談交じりに話をしたら、正直だね~でも若いもんしょうがないね!と
いって笑っていました。

実際に人妻と駅で待ち合わせて会ってみると、むかしはさぞモテただろうなというような
童顔の人でした。おっぱいも大きくて服からはち切れんばかりでした。
なんか自分にアピールするためにこういう胸を強調した服を着てきたのかなと
思うとかわいく感じてしまって、喫茶店で話をしている時も凝視してしまいました。
その後はカラオケに行って、お酒も飲みながら歌いました。

かなり密着して座っておしりとかにそれとなく触れても無抵抗でしたので、
肩に手を回してみると、これもOK。それでゆっくりキスしてみると
すんなりOK。だけでなく、次第にエロい息遣いに変わっていき、
かなり積極的に舌を絡めてきました。

おっぱいを触ってみると予想以上に大きく恐らくEカップくらいはあったかと思います。
セックスしたい?と聞くとうん、と頷いたので、そのまま速攻で
カラオケを出て横のラブホテルに入りました。
もうエレベーターの中からベロチューしまくりでドアに入った瞬間に
求め合い、そのまま一気に頂きました。
やっぱり人妻はエロくていいですね。最高でした。
それからはたまにセックスしたいなって時にはラインで呼び出して近くのラブホで
汗をかいてます。

35歳独身男性会社員のセフレ体験

今、会社の同僚をセフレにして単身で増す。相手は既婚なんですが目鼻立ちがはっきりした
美人タイプです。同僚といっても業務上ほぼ自分が先輩みたいなもので、行動を
共にすることも多いので自然と親しくなった感じです。
外回りの営業ですから、最近ではいつも一緒に出かけてホテルに直行してますね。
まあ営業なんて数字が伴っていればある程度自由に出来るのでもうセフレと
ホテルに行くために出社している日もあるくらいですね。
二人でミーティングの帰りに、定番と言えば定番ですが向こうが酔いつぶれて
家に来たいとか言い出したんです。まあ以前からこちらに好意を寄せているなとは
感じていたんですが、あの顔で無防備に抱き疲れてしまうと理性が保てなかったですね。
やっぱり人の妻をセフレにするといういのは征服感が満たされるというか、非常にいいものですね。
旦那の話はよく聞いていましたからセックスレスの旦那を想像しながら咥えさせるのが
たまらないですね。会社でも夜遅く残業になった時にはこっそりいやらしい遊びをしています。
まあ向こうは家庭がありますし別れるつもりもないそうですからこちらが本気にならない
限りまだまだ楽しい時間を過ごせそうですね。かなりモテる子で上司の一人からいつも
セクハラを受けてるんですが、その上司にも勝った思いがしてなかなかいいですね。
少し複雑にからまった寝取られプレイのような感じでその夜はいつも以上に燃えるんです。
向こうも薄々それに最近は気付いている節もありますね。